目指すは天使の羽。錆びついた肩甲骨は小顔の大敵

自覚症状の有無に関わらず、肩甲骨まわりがガチガチに凝り固まった状態のお客様がとても多いです。

 

もともと肩甲骨は左右上下に10センチ前後動くほど可動域が広いのですが、日常生活ではほとんど動かす事がないので、次第に周りの筋肉が凝り固まっていきます。

 

固くなった筋肉は肩甲骨に癒着して本来の位置より上に引き上げてしまいます。

 

正しい位置に肩甲骨を置くことは小顔にも関係。

 

肩甲骨を下にキープすることで顎が引き、お顔が小さく見えます。

 

また、耳の辺りからこめかみにある『側頭筋』が引き締まるので、

☆頬の筋肉が上がる。

☆お顔のラインがスッキリ。

☆口角が上がる。

☆豊麗線や二重アゴの解消。

 

当サロンの小顔になる為のコルギトリートメントは、お顔へのアプローチ同様に肩甲骨にグッと手を入れて、骨に付いた肉を剥がすように、何度も繰り返し解していきます。

次第に肩甲骨に癒着していた肉が剥がれるように可動域が広がります。

 

美しい肩甲骨のラインをよく【天使の羽】と表現しますが、天使の羽休めのような心地良いトリートメントをご体感ください。

関連記事

  1. スポーツをしているお子様のママの必需品あります

  2. お肌のターンオーバーを把握して化粧品の効果を実感する

  3. 守りの姿勢で美容を楽しむ

  4. 美容ジプシーを救うコルギと高濃度酸素オイルケアのすすめ

  5. 小顔コルギトリートメント

  6. 歯を磨くように当たり前に小顔になるビューティー賢者の皆様